テレビ出演ランキング

壇蜜の公式ブログ更新情報

壇蜜のオフィシャルブログ更新情報です。

壇蜜オフィシャルブログ「黒髪の白拍子。」Powered by Ameba

  • 未知を便利に。

    2019/8/23 23:25

    点があちこちに3つあると、人はそれを顔だと認識する…そんな話を聞いたことがあります。「だからこの世の心霊現象とか超常現象で顔に見えるようなモノは、ただの点だったりシミの羅列だったりするんです」と力説されている方々も見たことがあります。そうかもしれません。壁にくっついたシミや木に出来た穴とか、たまたま空間に光や影で出来た点が重なっただけのこと…かもしれないのは重々承知です。しかし、実際に苦しそうな顔に見えたり、こちらを見ているように感じるの
  • いつもお側に。

    2019/8/22 19:46

    動画サイトを見る時、最近気づいたことがあります。気のせいかもしれないし、今更的な話かもしれませんが、「字幕スーパーが多くなった…」と思うのです。面白い、珍しい出来事を紹介したり、過去にあった事件を解説する際に音声が無くても字幕を見るだけで解釈できてしまうので、電車やスタジオなどの音を出せない場所でもイヤホンなしで動画が見られてしまうのです。ついつい見いってしまい、降りるべき駅を過ぎてしまったことがありましたが…。あの時は荷物も多く、急げなかったため「あああっ
  • あのぅ、から始まる。

    2019/8/21 22:17

    電車の席で隣り合った方のエコバッグがかわいかったり、サウナで一緒になった方のバスタオルが便利そうだったり、たまたまエレベーターに乗り込んだときに見かけた方の髪どめが丈夫そうだったり…「それ、素敵ですね。どちらで手に入れましたか?」と声をかけたくなる瞬間があります。大体女性に目がいってしまいますが、同性といえども急に話しかけて情報を聞き出すなんてちょっと不躾な気もしますし、何より勇気がありません。ブランドやロゴを盗み見するのも良くないでしょうし…悩ましきところなのです。タイミ
  • なんともならんこと。

    2019/8/20 17:54

    タイツやストッキングが何処かに引っ掛かって破れてしまったり、ハンカチを忘れてしまったり、雨が降ってきてしまったのに傘を持っていなかったり…生活していると、出先で様々なハプニングが起こります。私はおっちょこちょいなので普通の方よりハプニングが多そうな気がするのですが…。しかし、そんな時もコンビニやドラッグストアに寄れば大抵のトラブルが解決するので、ありがたいなと思います。日頃から忘れすぎて家にハンカチがビニール傘が増えてしまわないように気を付けなくてはいけませんが。
  • 協賛元や豪華景品も気になる。

    2019/8/19 23:20

    昔…昭和の中期くらいの日本が舞台の漫画を読んでいて、ある驚くようなイベントの存在を知りました。「我慢大会」…夏場にあえて厚着をしたり温かいものを食べたりして我慢をしながら「どれぐらい我慢できるか」を競うという見ているだけで汗が吹き出しそうな大会です。閉めきった会場にはコタツやストーブが用意されており、そこにセーターやオーバーを着こんだ挑戦者が集まってひたすら我慢して過ごす…中には倒れてしまう人も…という描写が。見物人もいたようで、窓の外
  • 集まれ。

    2019/08/18 17:38:00

    「沢山細かいものがあると、ぞわっとする」…そんな説明を知人に説いたことがあります。蜂の巣のドアップ映像や、無数に広がる網目の様子などをじーっと見つめていると、背筋がゾクッとする感じを覚えるのです。でも、水辺や電線に群がる鳥の集団や大型の集合住宅を眺めていても何ともないので、恐らく「特定の集合体」にゾワゾワするのでしょう。自分でもどれが大丈夫でどれがぞわっとするのかいまだに掴みきれていません。恐怖症というにはライトな気もします。
  • 週末のおてがみ。

    2019/8/17 21:31

  • 新しい(私の)お友達を。

    2019/08/16 18:26:26

  • 変温動物たち。

    2019/08/15 19:20:00

    トカゲやヘビたちがすやすや眠っていると、「音や温度に敏感な爬虫類もちゃんとリラックスできてる…」という我が家の環境に感謝をしてしまいます。エアコン業者の方々が尽力し、彼らを入れるケースの業者さんたちがアイデアをだして良き飼育箱を作ってくださり、ネズミやタブレット餌を売ってくれる店があって…と、感謝をすればキリがありません。私はそれらの恩恵を受け取って爬虫類たちに受け流しているだけですので、媒介としての役割しか果たして
  • 制服タイム。

    2019/08/14 22:26:00

    お昼時に外に出ると、制服姿の女性を目にすることがあります。白衣や作業着の医療系の方、ベストにスカートのような事務職っぽい方、お店のユニフォームかなと思われる方もいらっしゃいます。アロハシャツっぽい女性も見かけたことがあり、夏限定なのかな…と季節感ある演出に感心したりします。学生さん以外は自由な服装で歩くことがほとんどの町中では、制服姿というのはやはり見てしまいます。その仕事をしない限り着用できない特別なものですものね。何故か女性にばかり目がいってしまいま