テレビ出演ランキング

壇蜜の公式ブログ更新情報

壇蜜のオフィシャルブログ更新情報です。

壇蜜オフィシャルブログ「黒髪の白拍子。」Powered by Ameba

  • 個性といつまでも。

    2019/6/20 20:43

    元からかきやすい傾向ではありますが、ここ最近は特に寝汗をかくのでバスタオルやタオルケットで体をコーティングして、シーツの間にワンクッション置くようにして眠っています。布団はそんなに頻繁に洗えませんし…。寝汗とは子供の頃からという長い付き合いなので、そこまでコンプレックスを感じてはいませんが、宿泊施設をお借りした際に気を付けないといけないなぁとは思います。あまりにも布団が湿っていたら、「!?」となりかねませんものね。寝汗
  • オタスケ。

    2019/6/19 22:13

    先日、自宅から少し離れた場所にある、以前お世話になった胃腸科の病院と薬屋さんの前を通りかかりました。自転車で行ける距離なのですが、普段あまり通らないため、車で移動中付近を横切った際に「あっ」と反応してしまいました。胃腸科のすぐ向かいに薬屋さんがあり、診察してもらったらすぐに薬を取りに行けるという大変ありがたい立地のため、患者さんの負担も少ないと評判だそうで…。もちろん、胃腸科の先生は頼もしく、薬屋のスタッフさんも優しいと人気もあります。思えば、当時胃けいれん
  • 点取りプレイ。

    2019/6/18 22:00

    ポイントカードをもらってポイントを集めるのは好きですが、ついつい財布にポイントカードがたまってしまう…というのも問題だなぁと感じています。ドラッグストアー、スーパー、コンビニ等々、ポイントカードを発行してる施設はどんどん増えていきます。一度ポイントカードフォルダーなるものを購入し、カードだけの別個の空間を作ろうともしましたが、さすが私、ポイントカードフォルダーごと忘れて買い物に出かけるという異常事態が多発し、「こりゃダメだ
  • 願いをカタチに。

    2019/06/17 20:32:00

    お店や企業などのロゴやマークを見ていると、「よく考えて作ってるんだなぁ」としみじみ感動してしまいます。店名に合わせたイラストが使われていたり、色や模様に一手間加えていたり、ちょっとだじゃれっぽくなっていたり…。動物の名前が使われた企業名にはほぼ必ずといっていいほどその動物のイラストが特徴的に描かれているのが印象に残ります。黒いおキャット様が子猫を運んでいたり…ね。やはり決定前は社内会議やデザイナー会議で侃々諤々あったの
  • まだ持ってますよ。

    2019/06/16 18:52:26

    海外の方々が日本にやって来て、「ええ!?」と驚くものの一つに、「キャラクターグッズを持つ大人の多さ」があがるそうです。私もテレビで欧米の方が「子供向けのものかとばかり思っていたけど、むしろ大人が好きで買ったり集めたりしているのね…」とインタビューで答えているのを見たことがあります。確かに日本ではそのあたりの線引きは曖昧な気もします。大人でも自分の気に入ったキャラクターがついた小物を買ったりしますものね。私も閉所恐怖症の白いワンコや粘土っぽいカラフルな瓜型のファミリー、お腹にテレビ画
  • 週末のおてがみ。

    2019/6/15 23:08

  • ちなみにオクラホマはショッピングカート発祥の地らしい。

    2019/06/14 20:37:00

    先日、たまたまつけていたTVから懐かしき曲が流れてきました。思わず「あー、懐かしい!!」と声を出しそうになるほどのお久しぶり感が脳内を刺激するのでした。曲の名前は「藁のなかの七面鳥」…私たちが「オクラホマミキサー」として認識しがちなあの曲です。オクラホマミキサーとは躍りの種類の名前で、あの曲の日本語名は藁のなかの七面鳥というのをご存じでしたでしょうか。実は私も少し前に知った事実ですので、昔から知ってる風には語れないのですが。オクラホマミキサーのミ
  • チビ蜜「魔女って気前よくないな」

    2019/06/13 20:17:00

    先日通りかかった家の近くのコインランドリーには、コインランドリーの使い方なるガイドが日本語以外にも英語、中国語、韓国語で書かれて掲示されておりました。洗濯機と乾燥機の詳しい使い方は出張先でコインランドリーのお世話になってきた日本人の私でも読むことがあります(機械音痴)。海外の方も使うであろうコインランドリーにこのような配慮がなされるのも自然なことだと思い、「英語難しいなぁ…」としげしげ眺めていたのですが、
  • 泣きボクロでよかったのに。

    2019/06/12 23:38:00

    我が家の灰色の同居人には、いくつかのホクロがあります。体毛が薄い(本来はうっすら産毛程度なのですが、彼女の場合はけっこう生えているっぽくて…)のでそこから日光によるシミやホクロが出来ることもある…獣医さんから伺いました。健康面に問題はないようなのですが、最初足や背中にあるそれを見た時は「えっ!?」と動揺してしまいました。今まで飼ってきた実家の猫には(あったかもしれませんが)発見できなかったもので…。汚れかと思って指でこす
  • 贅沢なイベントの噂。

    2019/06/11 20:07:00

    インターネット上で、蓮の花が水辺に浮かんでいる画像を見かけました。東京にも蓮やスイレンが美しく咲く池がいくつかあるようで、今の時期から夏にかけて見頃が比較的長く続くようです。池の上にちょこんと咲いている鮮やかな花を見るのはとても贅沢なひとときだなぁと憧れます。ちなみに、水面に咲くのがスイレン、水面から出た茎から咲いているのが蓮の花のようです。よく見るとそれぞれの葉っぱも違いがあり、ツヤツヤしたスイレンと、水を弾くようなざらっとマットな風合