テレビ出演ランキング

Facebookアプリで意識調査を実施『FNN参院選 真夏の決断2013』

発行元:テレビドガッチ | 登録日時:2013年7月21日 00:16

アベノミクスへの審判、ねじれ国会、憲法改正など、重要なテーマが重なる参議院選挙が本日21日、投開票を迎える。フジテレビではFNNの総力を挙げ、19時58分より『FNN参院選 真夏の決断2013』と題して、安藤優子・三宅正治キャスターと、初めて選挙特番のメインキャスターを務める加藤綾子アナウンサーが、国民が投じた一票の行方、全選挙区の開票速報を正確かつスピーディーに伝えていく。

番組では、スタジオの大画面を駆使し、情勢が一目でわかる“色分け日本地図”を用意するなど、“丁寧に”“わかりやすく”にとことんこだわり番組を制作。開票速報、当落速報を重視し、投票終了直後から47都道府県「すべての選挙区」出口調査を一挙紹介。1人区・2人区・複数区の「対決画面」も駆使しながら、刻一刻と変わる開票状況を何度も速報する。新たに「比例の結果速報」の画面を導入する。また、開票センターにいる複数の与野党キーパーソンとつないで同時中継を実施。「自公の溝」や「維新・みんなの亀裂」、「憲法改正の今後」など、ホンネを聞き出す。

19時58分からの第1部は、議席予測や開票速報を中心に「ひと目でわかる」に重点を置きながら、国民が下した決断の行方を伝えていく。そして、22時59分からの第2部は、開票情報に加え各党首と中継をつないでのインタビューや、憲法改正、インターネットを駆使した選挙運動の解禁といった今回の選挙のポイントを検証。24時30分からの第3部は与野党議員との討論なども行う予定だ。

また、全国の20歳以上の男女を対象に、独自に開発したFacebookアプリ「FNN survey on Facebook」を利用した意識調査を実施。今回の参院選の争点ともいえる「憲法改正問題」や「外交問題」、あるいは「消費税率引き上げ問題」など、注目すべき個々の政策テーマについての有権者の声を集めている。

意識調査は、3種類の調査を予定しており、投票前となる21日(日)あさ6時まで募集していた調査「選挙へ行こう!」では、有権者が考える「選挙の争点」のほか、「選挙そのものに対する関心度」、「ネット選挙運動解禁」についての意識を調査。そして、21日(日)朝6時~深夜26時30分まで募集する調査「あなたが選んだ理由」では、「どの政党に投票したか?」といった調査だけでなく選択理由を問いかけ、有権者の1票にどのような思いが込められているのかを分析。また、26時30分まで募集している通期の特別設問「政策・展望」では、「憲法改正問題」や「外交問題」など、今回参院選の争点となりうる個々の重要な政策テーマについて有権者の意識を問いかける。「あなたが選んだ理由」と「政策・展望」の調査結果の公表は、開票作業の始まる7月21日20時以降を予定している。

そのほか、投票率向上のために参院選にちなんだ「川柳」を募集するなど、ユーモラスな企画を盛り込み、政治に対する視聴者の「生の声」を特別番組の中でも取り上げていく。(「参院選川柳」の募集企画の作品の投稿は年齢無制限)

「ネット選挙」と言われる今回の参院選。インターネットによる選挙運動が可能になったことで、何をもたらしたのか? リアルタイムで更新される政治家の本音を見逃さず、スタジオや画面上で紹介していく。また、Facebook、イマつぶなどSNSと連動し、視聴者からの生の声も伝えていく。

■『FNN参院選 真夏の決断2013』(フジテレビ系)
1部 19時58分~20時45分
2部 22時59分~24時15分
3部 24時30分~26時30分
※20時45分~22時59分はEAFF東アジアカップ2013「日本VS中国」の中継あり。開票状況はU字対応。

◆出演者
<第1部・第2部>
MC 安藤優子、 三宅正治(フジテレビアナウンサー)、加藤綾子(フジテレビアナウンサー)
開票キャスター 伊藤利尋(フジテレビアナウンサー)、石本沙織(フジテレビアナウンサー)
コメンテーター 櫻井よしこ

<第3部>
MC 須田哲夫(フジテレビ解説委員)、吉田恵、平井文夫(フジテレビ解説副委員長)
スペシャルキャスター 石原良純
コメンテーター 櫻井よしこ

関連リンク
『FNN参院選 真夏の決断2013』Facebookページ

全文を表示