テレビ出演ランキング

Mr.都市伝説 関暁夫「マツダ家の日常」と再会!新紙幣発行前に渋沢栄一の出身地・深谷へ

発行元:テレビドガッチ | 登録日時:2021年3月17日 13:42

Mr.都市伝説 関暁夫がノープラン(!?)で散歩する番組『Mr.都市伝説 関暁夫の情熱!関さんぽ』(テレビ東京)の第3回が、3月16日に放送された。

今回、関が訪れたのは、埼玉県の深谷。ネギ畑が広がるのどかな光景の中、スタッフから4月より月1回のレギュラー化が決定したことが告げられる。関は、「やったじゃないですか! 頑張りましょうよ」とご機嫌でロケが始まった。

ネギ畑で地元の方と交流をはかっていると、少し離れた場所に、前回登場し話題となったTikTokクリエイター「マツダ家の日常」の姿が。関のモノマネでブレイク中の彼らの登場に、「2回目、会えたね~~」関はハイタッチで喜んだ。

ロケの舞台・深谷には「関家にちなんだモノ」があるそうで、畠山重忠公史跡公園へ移動。なんと、関の遠いご先祖様である重忠公は、深谷が生誕の地なのだ。一ノ谷の戦いで、愛馬・三日月を背負って下りて行ったというエピソードは、浮世絵師・歌川国芳も描いているモチーフ。この場所は、浮世絵師・東洲斎写楽とかかわりの深い土地でもあるという。写楽の記念碑がある法光寺で、副住職から写楽の正体について教えてもらうなど、興味深く話を聞いていた。

深谷と言えば、現在放送中の大河ドラマ『青天を衝け』(NHK)の主人公・渋沢栄一の出身地。旧渋沢邸へお邪魔すると、なんと“アンドロイドの渋沢栄一”がお出迎え!? スタッフから「どうしてここに来たかったのか」と聞かれた関は「2024年、日本に前代未聞のショーが起きる。それが新紙幣の発行だ」と前置き。1万円札の肖像画となる渋沢を調べると、一緒にロスチャイルドという単語が出てくるだろ? と説明し「オープン ユア イルミナティアイズ」と決め台詞。電子マネーなどが普及している現代で、なぜ紙幣を刷るのか、ここには政府の隠れた狙いがあるというのだ。その狙いとは一体!?

関と言えば「お札の都市伝説」が広く知られているが、ここでも千円札を使って披露。「透かしてみると秘密結社のマークが浮かび上がるでしょ?」と、刷りの美学や隠されたメッセージについて説明した。新紙幣についても、わかる人に向けたメッセージが込められているのでは、と説いた。

関連リンク
【動画】『Mr.都市伝説 関暁夫の情熱!関さんぽ』の最新回を視聴する

【無料動画】TVerで『Mr.都市伝説 関暁夫の情熱!関さんぽ 関さんぽ』期間限定で配信中!

中山美穂演じるデザイナーが最後の客として「三ツ星洋酒堂」に来店

広瀬すず、シュウペイポーズ&「時を戻そう」のぺこぱコンボに視聴者「可愛かった」

藤原竜也“隆平”、撃たれて入院中の高橋克実“木島校長”を強引に起こす姿に「藤原竜也式目覚まし斬新」「容赦ない」

藤田ニコル池田美優生見愛瑠ゆきぽよらギャルタレントの台頭に感謝「もう解放して」と本音

怪奇酒上級者・杉野遥亮「霊相手にしてはいけないこと」を全てやり…岡山天音は恐怖のどん底

全文を表示