テレビ出演ランキング

吉瀬美智子、子育てに奮闘中!味に敏感な長女のため、料理の手が抜けない

発行元:テレビドガッチ | 登録日時:2021年1月14日 17:32

1月15日(金) の『徹子の部屋』に、吉瀬美智子が登場する。人気モデルから女優への転身が話題になり、「32歳の新人女優」と呼ばれた吉瀬

その後2010年に結婚し、現在は7歳と4歳、2人の娘をもつ母親でもある。娘の宿題には動画を提出するものがあり、宿題をさせるだけでも大変なのに、映ってもいいように部屋を掃除し身なりを整え、さらに映像を編集したりしなければならず、本当に苦労しているそう。

吉瀬はもともと料理好きで、長女の離乳食はとくに丁寧につくっていた。そのため、長女は味に敏感に育ってしまい、忙しさに負けて味が決まらないうちに料理を出すと「おいしくない」と言われてしまうので手が抜けないという。

2020年の自粛期間中は1日3回食事をつくることに飽きてしまい、SNSで写真を公開することで「もっと品数増やそう」「食器の使い方を工夫しよう」とモチベーションを上げていたのだとか。今回はそのこだわりの料理写真も披露する。ドラマ期間中は福岡に住む母が上京し、家事や子育てを手伝ってくれている。「なんでもいいから食べさせておいて!」と言えるのは実母ならでは。台詞の練習にも付き合ってくれる母にはいつも感謝しているという。

※番組情報:『徹子の部屋』
2021年1月15日(金) 午後1:00~午後1:30、テレビ朝日系列

※『徹子の部屋』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※過去回は、動画配信プラットフォーム「テラサ」で配信中!

関連リンク
岸本加世子、83歳の父と同居し介護。入浴介助で役立ったのは、50歳ではじめた“キックボクシング”

的場浩司、幼少期に一度だけ見た亡父の涙。親になり、ようやくわかったその理由

坂本昌行、80代の母はV6の「一番のファン」 母からの“ハート”メールに困惑も…

市村正親、息子のための手作りオモチャが凄いことに!50年来の友人、鳳蘭と仲良しトーク

ゆりやんレトリィバァ、いじめられた中学時代。父発案の“ある習慣” で乗り越える

全文を表示