テレビ出演ランキング

BTS「Dynamite」をファンの椿鬼奴がパフォーマンス…視聴者は「己の欲望に忠実で最高だった」の声

発行元:テレビドガッチ | 登録日時:2020年11月19日 10:59

『有吉の壁』(日本テレビ系、毎週水曜19:00~)が11月18日に放送。インターネット上では、突然のBTSネタに歓喜の声が多くあった。

同番組は、次世代を担う若手お笑い芸人たちが、MC有吉弘行、アシスタント・佐藤栞里の進行のもと、様々なジャンルの“お笑いの壁”にチャレンジし、「壁を超え芸人として成長する」というコンセプトのバラエティ。

今回は、大塚家具IDC OTSUKA 有明本社ショールームに潜入し「一般人の壁を越えろ! おもしろ『大塚家具の人』選手権」を行った。有吉と佐藤が歩いていると、ゲストの北斗晶佐々木健介に扮したプラス・マイナス岩橋良昌の姿が。岩橋が、家具を前に「買ってよ。チャコちゃん(北斗の愛称)!」とお願い。しかし、北斗は「いくらすると思っているんだよ!」とご機嫌斜めの様子。岩橋が髪を引っ張られていると、椿鬼奴がBTSの「Dynamite」に乗せてダンスをしながらやってきた。彼女が呼び込むと、他の芸人たちも踊る。さらに、今度は本物の佐々木を呼び込み一緒にダンス。最終的にBTSと同じ7人が集まり、全員で踊りきった。有吉が合格を与えると、椿鬼奴は苦笑いを浮かべながら「BTSやりたくて、巻き込んじゃった」と恐縮した。

「ブレイクしそうなキャラ芸人選手権」も開催。KOUGU維新は「第一章完」と銘打って登場した。メンバーは、きつね(大津広次淡路幸誠)のほか、新たに三四郎小宮浩信が参加。しかし、小宮の衣装が取れてしまうハプニングが。有吉が「やり直せば?」と言うと、小宮は「ごめんなさい」と謝罪。きつねは残念そうに顔を歪ませた。その後は、かが屋・賀屋壮也も参加して、4人でパフォーマンスを行った。有吉は合格を授けつつも「全編通してつまらなかったです」とぶった斬った。

ネット上では椿鬼奴の“BTSネタ”に「いきなりDynamite踊りだしてビックリした」「ちゃんと7人いるのも面白いし、鬼奴がセンター立ってBTSやりたかったんです!! って可愛い」「己の欲望に忠実で最高だった Dynamiteやりたい気持ち分かる」とのコメントが。

ほかにも、KOUGU維新に小宮らが加入したことについて「グダグダな感じが文化祭でできなかった青春を取り戻してる感あってたまらなく好きww」「(小宮は)めっちゃポンコツで最高に可愛い先輩だった(笑)」「小宮さんバチボコかわいいです!!」の声があった。

次回は12月9日に3時間スペシャルを放送。男芸人が女芸人に扮してネタを披露する「男版 THE W」ほかが開催される。

関連リンク
【無料動画】TVerで『有吉の壁』期間限定で配信中!

柴咲コウ、自宅での優雅な猫溺愛生活を公開し「飼い主に似て顔が良すぎる」と反響

武田玲奈も驚愕!ロシアン佐藤、頭ほどある巨大メロンパンバーガーをガブリ『デカ盛りハンター』

女装コスプレ界のカリスマの“シリコン乳”に尾上松也らが大興奮!?

SixTONESが怪奇現象に大絶叫!NAOTOはおばあちゃんの夢を叶えたい孫のために奮闘

大島優子演じる三和、意見の相違で秘書軍団と険悪ムードに…『七人の秘書』第5話

全文を表示