テレビ出演ランキング

ボクシング井岡一翔と宮崎亮、同門&同級生の2人が防衛戦に挑む!

発行元:テレビドガッチ | 登録日時:2013年5月7日 19:17

日本最速7戦目で世界タイトル獲得、そして日本最速11戦目での2階級制覇を果たした井岡一翔と、井岡の同級生で同門、そして井岡と同じく無敗で世界の頂点に立った宮崎亮。8日(水)、この2人の世界チャンピオンが挑む初防衛戦の模様をTBSが当日19時より全国生中継する。

昨年の大晦日、亀田興毅と井岡弘樹の持っていたプロ22戦目での2階級制覇の日本最速記録を大幅に上回る、11戦目で2階級制覇を果たした井岡一翔が、ライトフライ級初防衛戦で迎え撃つのは、タイの名門ゴーキャットジムからの刺客、ヴィサヌ・ゴーキャットジム。ヴィサヌ・ゴーキャットジムは29歳ながらも既に53戦を経験しているベテランで、2008年から5年間以上にわたり世界ランキング上位に居続ける強豪。そんなベテランの猛者に対して適正階級に戻った井岡はどんな戦いを見せるのか?

そして、井岡の高校時代の同級生で、アマチュア時代の輝かしいタイトルを引っ提げて井岡より早くプロデビューし、日本&東洋とタイトルを獲得。昨年大晦日に世界チャンピオンとなった宮崎亮が対戦するのは、メキシコの若武者カルロス・ベラルデ。中南米でWBAのローカルタイトルを重ねて、22歳ながらも中南米の強豪を相手に26戦をこなしている選手である。ミニマム級での苦しい減量を乗り越え、宮崎も打ち合いで臨むのか。

■『ボクシング 井岡一翔&宮崎亮 ダブル世界戦』
2013/05/08(水)19時00分~20時54分(TBS)

■出演者
解説 鬼塚勝也、内藤大助
スペシャルリングアナウンサー 松坂桃李
実況(井岡戦) 伊藤隆佑(TBSアナウンサー)
実況(宮崎戦) 杉山真也(TBSアナウンサー)
リポーター 土井敏之(TBSアナウンサー)、新夕悦男(TBSアナウンサー)
進行 小島瑠璃子

全文を表示