テレビ出演ランキング

ミルクボーイの敏腕マネージャーに「これが本当のファミリーだ」と淳も絶賛!『ロンハー』

発行元:テレビドガッチ | 登録日時:2020年7月22日 10:49

『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系、毎週火曜23:15~)が、7月21日に放送。初登場の岩橋良昌(プラス・マイナス)ほか、太田博久斉藤慎二(ジャングルポケット)、 カズレーザー(メイプル超合金)、かまいたち(山内健司濱家隆一)、草薙航基(宮下草薙)、小宮浩信(三四郎)、ナダル(コロコロチキチキペッパーズ)、ミルクボーイ(駒場孝、内海崇)ら11名のマネージャーたちによる、彼らの裏側を明かす人気暴露企画「芸人取扱説明書(前編)」を発表した。

人気芸人たちを陰から支える各所属事務所のマネージャーたち。そんな売れっ子たちと仕事をする上で、 どんな風に接し、どういうことに気を使えばいいのか? マネージャーに聞いた事前アンケートを元に「芸人取扱説明書」を作成。スタジオには、MCの田村淳(ロンドンブーツ1号2号)、ご意見番には有吉弘行山崎弘也(アンタッチャブル)が、セット外の見学席には田村亮(ロンドンブーツ1号2号)が着席した。

ミルクボーイのマネージャーは、「2人とも奥さんが大好き過ぎるので、なるべく毎日、大阪の家に帰れるようスケジュール調整をしている。また、記念日はできる限り大阪稼働の仕事にして奥さんとお祝いができるよう心がけている。内海が毎月12日、駒場が毎月3日」とコメント。結婚したばかりの内海は、入籍日の記念日も増えたと明かすと、「内海さんは記念日に人参がハート型で出てくるので……」と細かな情報もキャッチし気遣いを見せている。

また、何のネタをやったか、ネタの初出し等の情報が間違っていないかなど把握しておくために、“ミルクボーイ・マニュアル”を作りはじめたといい、「2人がインタビューに答えている横で初耳の情報などを入力していき、それを時系列にまとめています」と陰ならぬ努力を告白した。淳は、「すごいなぁ。これが本当のファミリーだなー」と感激。有吉は、「もう吉本も強制労働所じゃないじゃんね。死ぬまで働かせるっていう……」とイジると、濱家が「マネージャーも第七世代になってきてるんですよ」とフォローした。

その他のマネージャーからは、斎藤は「冷たいコーラを渡しておけば大丈夫」、かまいたちは「楽屋にお弁当が入っているとテンションが上がる。逆に、お菓子だけの時やお弁当が何もない時は少しだけ機嫌が悪くなる」、小宮は「サンドイッチの食べ方がものすごく汚い」などと指摘される。ナダルに至っては「すぐにどの仕事がギャラがいくらだったかを確認してくるので把握しておかないといけない」と金額に合わせてテンションも上下すると明かされた。

インターネット上では、「ミルクボーイとマネージャーが素敵すぎる」「ミルクボーイのマネージャー至れり尽くせり。モテそう!w」「萬代マネージャーがいればミルクボーイはこれからも安泰だ」「萬代マネージャーが有能すぎる」という声が多数上がっていた。

関連リンク
千鳥・大悟「第7世代に勝つにはコレしかない」顔面テープで打倒宣言『テレビ千鳥』

小島瑠璃子のSNSの部屋着ショットなどに「計算高い」とツッコミの嵐!『ウチのガヤ』

タイムマシーン3号・関太、パンケーキおかわり&フリースロー日本一に挑戦!『それって!?実際どうなの課』

バナナマン&サンドウィッチマンが芸能界最強と認めるアンガールズの不死鳥伝説に迫る『バナナサンド』

有澤樟太郎扮するアンテナのモーニングルーティーン動画に鬼ツッコミ!?『サクセス荘2』

全文を表示