テレビ出演ランキング

MEGUMI『SUITS/スーツ2』第3話にゲスト出演「織田さんはやっぱりスター」

発行元:テレビドガッチ | 登録日時:2020年7月18日 11:04

タレントで女優のMEGUMIが、7月27日(月)に放送される織田裕二主演の月9ドラマ『SUITS/スーツ2』(フジテレビ系、毎週月曜21:00~)の第3話にゲスト出演することがわかった。MEGUMIが月9作品に出演するのは、2013年4月期放送の『ガリレオ』(第2シーズン)以来、およそ7年ぶりとなる。

本作は、2018年10月期に放送されて人気を博した『SUITS/スーツ2』の続編となるリーガルドラマ。前作に引き続き、織田が負け知らずの敏腕弁護士・甲斐正午を、中島裕翔(Hey!Say!JUMP)が経歴詐称の天才青年・鈴木大輔を演じる。新型コロナウイルスの影響で放送を中断していた本作がいよいよ再始動。7月20日(月)は1、2話合体特別版を放送し、本作のクライマックスともいえる重要なシーンも特別先行初公開される。

また、27日の第3話には、MEGUMIが東大ロースクールの視察担当者・真野麻子役で登場する。麻子は一見、堅物のようだが実はチャーミングで優しい一面を持つ女性。甲斐たちの所属する「幸村・上杉法律事務所」が「アソシエイトが選ぶ働きやすい法律事務所」のワースト2位に選ばれたことを受け、アソシエイトの労働環境と事務所のあり方を見るため、視察に訪れる。

MEGUMI は、2019年に公開された映画『台風家族』や『ひとよ』での熱演が評価され、第62回ブルーリボン賞助演女優賞を獲得するなど、女優としても活躍中。2019年はテレビドラマでも『偽装不倫』(日本テレビ系)や『おっさんずラブ-in the sky-』(テレビ朝日系)などの話題作に出演している。

本作では、蟹江を演じる小手伸也と演技合戦を展開。原作に負けず劣らず繰り広げられる演技派同士の壮絶な舌戦は、第3話の見どころの一つとなっている。さらに今回は出演に際して、MEGUMIからコメントも到着。以下に紹介する。


――『SUITS/スーツ2』の出演が決まった時の率直な感想をお聞かせ下さい。

おしゃれな会話が多いことがとても印象的でした。なかなか日本のドラマでこういう、ウイットに富んだおしゃれな落としどころやジョークみたいなことをやるドラマはないと思うので、新しい挑戦だなと思い、とてもうれしかったです。

――今回演じた真野麻子という役についてはいかがですか。

正義感の強い人で、学生たちを守りながら学生たちに一番いい条件で受け渡しをしたいと思っている、頭がよくて母性もあって鼻っ柱の強い女性です。さらに、あの蟹江先生と……という話もあるので、その辺の話も楽しみしていて下さい!

――主演を務める織田さんの印象について教えて下さい。

織田さんとは、16年前の『ラストクリスマス』(フジテレビ系)と4年前の『IQ246~華麗なる事件簿~』(TBS系)でご一緒させていただいていて、昔から変わらず私の中では“スター”という印象が強いです! 時を経て、織田さんの主演作品に出演させていただけるのは特別な思いがあります。やはり、すごく豪華なセットで撮影をしていて、そういうところに相変わらず織田さんがいるっていうのはすごくかっこいいことだなと。やっぱり、“スター”だなって思いました。

――共演した“スーツ”メンバーの印象についてはいかがですか。

小手さんは本当にクセの強い方で、一緒にお芝居をしていると“こういう風に解釈しているんだ”と思う、意外な切り返しがくるので、それに反応していくことがとても楽しかったです。新木さんとは何にも話さずに見つめるシーンがあったのですが、とにかくかわいかった(笑)。

――番組を楽しみにしている視聴者に向けメッセージをお願いします。

シーズン2ということで、シーズン1からのファンも楽しみにご覧になるかなと思います。私がやる麻子という役どころが何か一つのエッセンスになって、いい意味で“スーツ”のメンバーをかき乱して、ストーリーが動かしていければいいなと思っています。シーズン1から皆さんが作った世界の中に、うまいこと入り込んでいけたらいいなと思います! ぜひお楽しみに。

<第3話あらすじ>
甲斐(織田)とチカ(鈴木保奈美)は、「幸村・上杉法律事務所」のトップの座を狙っている上杉(吉田鋼太郎)の動向を注視していた。上杉が、シニアパートナーの過半数の票を集めて代表権の交代を画策するものと考えたチカは、まず企業再生部門の瀬川修一(笹野高史)を味方につけるよう、甲斐に命じる。

一方、真琴(新木優子)と交際を始めたばかりの大輔(中島)は、彼女にすべてを打ち明けるべきかどうか悩んでいた。そんな折、チカからディナーに誘われた大輔は、幼いころのことなどをいろいろと尋ねられる。だが、チカが自分を呼び出した目的がわからず、困惑するばかりだった。

瀬川のもとを訪ねた甲斐は、チカに対して不満を抱く彼に、力になれることを証明したいと申し出る。そこで瀬川が提示したのは、建設中の商業ビル「大手町スカイビスタ」プロジェクトを潰せ、というものだった。

同じころ、アソシエイトを統括する蟹江(小手)は、経済誌に載った「アソシエイトが選ぶ働きやすい法律事務所」という記事で、「幸村・上杉法律事務所」がワースト2位だったことにより、東大ロースクールがインターンシップの廃止も検討していることを知ったチカから責められる。改善を命じられた蟹江は、東大ロースクールから抜き打ちで視察に来た真野麻子(MEGUMI)を出迎えるが……。

関連リンク
織田裕二「僕は秋から始めて欲しい(笑)」中島裕翔と『SUITS/スーツ2』放送再開への意気込み語る

タモリ、伊豆大島の2大名物“アンコ”と“椿”が島の人の暮らしをどう支えているかに迫る『ブラタモリ

上川隆也、女子高で起きた事件と怪現象の謎に迫る『西園寺の名推理』第6話

7男6女15人家族の父親がコロナに…病床でのメッセージとは?『ザ・ノンフィクション』

藤ヶ谷太輔演じる圭吾、尚史を不審に思いある行動に出るが…『ミラー・ツインズ Season2』

全文を表示