テレビ出演ランキング

滝沢カレンが「絶対振り込んじゃう」最新詐欺の犯人を品川祐が名芝居

発行元:テレビドガッチ | 登録日時:2020年6月25日 10:02

6月24日に放送された『ソクラテスのため息〜滝沢カレンのわかるまで教えてください〜』(テレビ東京系、毎週水曜22:00~)では、いま絶対に気をつけるべき最新詐欺&トラブル完全対策について学んだ。インターネット上では、品川祐(品川庄司)が演じた詐欺師の芝居に「うまい」「ハマりすぎ」といった声が上がっていた。

滝沢カレンが理解できれば、視聴者みんなが理解できる!」というコンセプトのもと、経済情報や話題のニュースなど、いまさら聞けない疑問や分かっていないことを、ソクラテス軍団から学ぶ新感覚のお勉強バラエティ。レギュラー出演者は滝沢のほか、おぎやはぎ(小木博明矢作兼)、村尾信尚の4人。再現VTRには品川のほかに、矢部太郎(カラテカ)、鈴木拓(ドランクドラゴン)、平子祐希(アルコ&ピース)、久保田かずのぶ(とろサーモン)が登場し、個性あふれる名演技を披露した。

今回は、新型コロナウイルスによる規制が段階的に解除され、それに便乗した新たな詐欺の手口と、被害に遭わないための対策を紹介。これから起こる可能性が高い「最新!ネット通販詐欺」「街中で増加中のトラブル」「日本に来るかも!?上陸詐欺」「海外整形トラブル!」の4つの詐欺を、お笑い芸人らによる再現VTRで紹介した後、その手口を「滝沢プロファイリング」で解明する。

中でも、これから日本に上陸するかもしれない最新詐欺の再現VTRに、緻密な作戦で人を騙す頭脳派詐欺師役で品川が登場。この詐欺のポイントとなる、「詐欺に使う世界中の街中に貼ってあるものとは一体何?」という問いにカレンは、「***のぺたぺた貼ってるシールいっぱいあるじゃないですか、街中に……」と回答。おぎやはぎの2人から、「それ風俗じゃない?」「昔はよく電話ボックスに貼ってあった」と突っ込まれた。

正解は、迷子犬のチラシで、実際は犬を見つけていないにも関わらず“怪我をしているようなので病院に連れて行ってあげたいが、手持ちがないので先にお金を振り込んでいただけますか?”と飼い主に連絡して報酬を得る、卑劣な迷子犬詐欺だった。

カレンは、「私もワンちゃんを飼っているんですけど、もし“迷子になってしまいましたー”ってなったら、もう絶対振り込んじゃいます。ワンちゃんの命がと思ってしまったら……」と悲痛な表情。矢作は「品川くんが(演技が)うまいよね」と言えば、小木が「実際にあーゆーことやってるんじゃないの」の悪ノリ。「やってませんよ。好感度が低いだけで嫌なヤツじゃないんです」と矢作がフォローしていた。

ネット上では、「品川ならやってそうとかうちでも話してたwww」「品川の犯人役がハマりすぎ」「カレンなんでピンクチラシ知ってるの」といった声が寄せられていた。

関連リンク
「男とチューをすると…」悲しい魔法にかけられた中村静香の運命は!?『勇者ヨシヒコと魔王の城』

松本人志「変態と叫ばれ…」大阪での衝撃エピソード披露『ダウンタウンDX』

MEGUMI演じる未亡人は毒婦か?白洲迅栗山千明の意見が割れ…『サイレント・ヴォイス』第8話

はらぺこツインズ、規格外の巨大天丼&カツ丼を攻略できるのか?『デカ盛りハンター』

浅田真央、亡き母に捧げた会心の演技とは?アスリートの大逆転ドラマに迫る『シンソウ坂上』

全文を表示