テレビ出演ランキング

明石家さんま、工藤静香が11年ぶりのテレビ共演!仲良し2人がプライベート話を披露

発行元:テレビドガッチ | 登録日時:2019年12月20日 11:49

国民的お笑いスター・明石家さんまとNHKが本格タッグを組む『第7回明石家紅白!』(NHK総合)が、12月21日(土)19時30分から放送。工藤静香いきものがかり小林幸子、Foorin、Toshl、Little Glee Monster、甲斐バンドの7組がゲスト出演する。

フォーク・歌謡曲からアイドルまで、実は超音楽通のさんまが今会いたいアーティストを呼んで、自分なりの“紅白”を届ける『明石家紅白!』。アーティストの本音が次々と飛び出し、即興コラボも随所に実現する他にはない音楽番組だ。今回は、さんまが本家紅白の舞台、NHKホールに初めて登場する。

紅組は、さんまとは11年ぶりのテレビ共演となる工藤が初登場。プライベートでも仲良しの2人が、工藤の子供が幼い時のさんまとのエピソードを明かす。さんまのリクエストは、中島みゆきが作詞した名曲「慟哭」。出演者がそれぞれ好きな歌詞の部分を明かして盛り上がる。

去年の『紅白』で活動を再開したいきものがかりは、『明石家紅白』に2度目の出演。活動休止中の2年間のエピソードをテレビ初告白する。吉岡聖恵山下穂尊が、旅に趣味にと楽しそうなエピソードを披露する一方、水野良樹が2年間で楽曲提供した数に一同驚く。そして、「じょいふる」で観客3000人がタオルを振り、NHKホールが揺れる一幕も。

今年、NHKラグビーテーマソングを歌うなど大活躍のLittle Glee Monsterは、3年ぶりに登場。第1回に出演した時のさんまの振舞いに、ようやくダメ出しする。そして、デビューから5年が経ったからこそ言える、メンバーへ言いたいことを発表。歌は、去年の『紅白』でも歌われた若い世代に人気の曲「世界はあなたに笑いかけている」を披露する。

一方、白組は昨年に引き続き2度目の登場となるToshl。今年、話題となったフィギュアスケートの羽生結弦選手とのコラボステージでの秘話を明かす。さらに、お互い「焼き派」という意外な好物で、さんまとの共通点も判明する。歌は、映画でも大きな話題となったクイーンの「ボヘミアン・ラプソディ」を歌唱。その圧倒的な歌声にさんまも感動する。

今年45周年を迎える日本ロック界のレジェンド・甲斐バンドも初登場。甲斐よしひろが、『オレたちひょうきん族』(フジテレビ系)の時のさんまの奮闘ぶりに感動して作ったという歌のエピソードを語る。そして、さんまが最も思い入れのある名曲「最後の夜汽車」を甲斐バンドで披露し、NHKホールでさんまの夢が叶う。

今回は、特別企画として、小林がサプライズで登場。NHKホールが初めてだというさんまのために、「これぞ紅白だ!」という超巨大衣装を用意。『紅白』でも最も話題となったあの衣装でホールに降臨し、すぐそばで見たさんまのどぎもを抜く。

さらに、特別企画で今年大ブレイクし、本家『紅白』にも出場するFoorinが初登場。さんまのギャグに挑戦して、ダメ出しされる。そして、全国で大ブームの“パプリカダンス”の振り付けをレクチャーし、出演者&観客全員で踊ることに。お笑い怪獣が初めてのNHKホールで大暴れする同番組に注目だ。

関連リンク
マツコ、サンバ用の羽根をオーダー「人として生まれてきたら一度は背負いたい」『夜の巷を徘徊する』

蒼井優、南キャン山里亮太との“夫婦の嘘と秘密”暴露!?『スッキリ』

新生『料理の鉄人』吉田鋼太郎の司会っぷりに足立梨花「こんなMC見たことない(笑)」

スパイに女帝…「伝説の銀座」に迫る『出没!アド街ック天国』

山崎弘也船越英一郎が電動カートで「湯けむり聞きこみ旅」

全文を表示