テレビ出演ランキング

名取裕子、高橋克典演じる宿敵を追い詰めるも犠牲者が!?『カクホの女2』最終話

発行元:テレビドガッチ | 登録日時:2019年12月3日 18:31

名取裕子麻生祐未がタッグを組むドラマ『特命刑事カクホの女2』(テレビ東京系、毎週金曜20:00~)の第7話(最終話)が12月6日に放送される。今回、北条百合子(名取)は宿敵・如月光太郎(高橋克典)の情報を得るため、逮捕された元神奈川県警横浜臨海署の鑑識課・竹宮圭介(加藤雅也)にある取引を持ち掛け……。

2018年1月クールに放送されて好評を博した『特命刑事カクホの女』が第2シーズンに突入。警視庁入庁以来、人事一筋で捜査は素人だがその洞察力で事件を紐解く警察官・百合子(名取)と、ノンキャリアではあるが県警一の捜査実績を残している現場叩き上げのクールな刑事・三浦亜矢(麻生)の活躍を描く。今作では、主演を務める名取や麻生の他に、新レギュラーキャストとして、加藤、大東駿介長谷川初範正名僕蔵小野塚勇人(劇団EXILE)ら豪華メンバーの出演が発表されている。

<第7話あらすじ>
百合子(名取)は如月光太郎(高橋)の情報を得るため、竹宮圭介(加藤)ととある取引をする。そして如月は中華街にいると聞き、横浜臨海署の仲間たちとともにアジトを特定。しかしその過程でメンバーの1人が犠牲になってしまう……。

ついに三浦亜矢(麻生)と百合子は如月を追い詰めるが、カクホしようとしたその時、ある人物が2人へ銃口を向けた! 絶体絶命の2人の運命は……!?

関連リンク
猫を抱く高橋克典、ある事件にかかわっている疑惑が浮上…『カクホの女2』

要潤、女優・ベッキーを称賛「役に真っ向から挑んでいた」『悪魔の弁護人 御子柴礼司 ~贖罪の奏鳴曲〜』

オードリー若林も絶賛!年間1000本以上ものお笑いライブを制作するK‐PRO代表に密着

阿部寛演じる一級建築士・桑野のセブンルールに迫る!ドキュメンタリーWeb動画が公開

泥酔して帰宅した美人人妻を「良い嫁が来てくれた」と義母が称賛する理由とは?『家、ついて』

全文を表示