テレビ出演ランキング

本田翼演じる沙希の父親と正体不明の詐欺師・ナミオカの関係は…?『チート』第6話

発行元:テレビドガッチ | 登録日時:2019年11月6日 14:22

本田翼が主演を務める木曜ドラマF『チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください~』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週木曜23:59~※この日は24:09~)の第6話が、11月7日に放送される。

同ドラマは、年間被害総額が400億円にものぼる特殊詐欺をはじめ、若者たちにも魔の手が迫る詐欺事件をテーマに、人の心を見抜くことにかけては天才的な能力を持つヒロイン・星野沙希(本田)が、クセ者ぞろいの仲間たちと悪徳詐欺師を騙して懲らしめていく痛快ストーリー。「あなたが見ているもの全てが真実とは限らない――」小さな嘘・大きな嘘が散りばめられていて、最後は視聴者も騙される嘘まみれのエンターテインメントドラマとなっている。また本田のほかに、金子大地、上杉柊平、福原遥、富田望生、横田真悠清原翔池内万作桐山漣風間俊介が出演する。

<第6話あらすじ>
街の占い師になりすましていた星野稔(池内)は、国際指名手配犯として警察に追われる伝説の詐欺師であり、沙希(本田)の父親でもあった。そして、チートが追う数々の詐欺事件には正体不明の詐欺師・ナミオカの影がちらつく。沙希は安斎(風間)から、星野稔とナミオカの関係について聞かれる。

ジュエル☆トリコのライブは、沙希がすっぽかしてしまったために失敗に終わった。沙希は、中込(清原)とマイ(富田)に謝る。ユナ(横田)はショックを受け、姿を消していた。

そんな中、フィッシング詐欺の被害者が次々とチートに押しかけてくる。フィッシング詐欺とは、カード会社やネットショッピングサイトを名乗るメールに記載されたURLに飛ぶと、本物そっくりに作られた偽のサイトにつながり、そこから個人情報を盗まれてしまうという手口。加茂(金子)は被害者の話を聞いて、自分もフィッシング詐欺の被害に遭っていたと気付く。加茂がクレジットカード会社に確認すると、知らないうちにオンラインショップで50万円の時計が購入されていた。

加茂の被害状況を聞いた美月(福原)は、“マン・イン・ザ・ブラウザ”というサイバー攻撃を受けた可能性が高いと指摘。マン・イン・ザ・ブラウザによってパソコンにウイルスを侵入させると、そのパソコンの動きを監視したり、表示を改ざんできるようになるため、被害者側は被害に気付かないことも多い。美月と根岸(上杉)から、このままではすべての個人情報を抜かれてしまうと言われて、加茂はパニックに。

フィッシングサイトを探っていた美月は、鳶のシルエットが画面に浮かび上がるサイトを見つける。それは、“カイト”と呼ばれる有名なハッカーが関わっている証拠だった。カイトは、自分がハッキングしたサイトに必ず鳶のマークを残していた。

一方、加茂はオンラインショップを手掛かりに、50万円の時計の送り先になっていたアパートを突き止める。沙希は加茂に、アパートの前での張り込みを命じる。そして、そんなチートの動きをひそかに見張る人物がいた……。

関連リンク
笠原秀幸、仮想通貨詐欺師に!上杉柊平演じる根岸が会社潜入を試みるが…『チート』第5話

福山雅治、セクシーグラドルの誘惑ポーズに「膿が出ましたね」

有吉弘行の芸人ラジオ愛に、ネットは称賛の声「いつ時間作っているのか本当に不思議」

『VS嵐』ドラフト会議に伊野尾慧岸優太増田貴久ら豪華メンバーが参加!

鈴木亮平『HK 変態仮面』は代表作!“勝負パンツ”の存在明かす『TOKIOカケル』

全文を表示