テレビ出演ランキング

明石家さんまを知らない人っているの?“まさかの人物”を徹底リサーチ!

発行元:テレビドガッチ | 登録日時:2019年1月17日 12:55

1月19日(土)14時から、会話の端々で疑問として出てきそうな“まさかの人物”を日本全国片っ端から調べ尽くすリサーチバラエティ『日本一網打尽リサーチ 片っ端から探しました!』(TBS)が放送される。

明石家さんまを知らない人」「70歳以上で子宝に恵まれたパパ」「東京23区内で生活費0円で生きている人」など、絶対にいなそうだけど、もしかしらたいそうな“気になる人物”を、インターネット・資料館・聞き込み調査など、あらゆる手段を駆使し、時にはスタッフの親族にさえも頼りながら、結論が出るまで日本中を駆けずりまわって徹底的にリサーチしていく。出演はおぎやはぎ(小木博明矢作兼)、高山一実(乃木坂46)、田中美佐子

現代は、瞬く間に発達し、私たちの生活のライフラインともいえる存在になったインターネット・スマートフォンの普及によって“リサーチ”という局面でも片手間ですぐに情報を手に入れられるようになった。しかし、そんな現代でも転がっていない情報を、同番組では取り扱っていく。

小木は「本当に日常の会話で何気なく気になったことがあるようなネタを扱っていて、そういう“調べるポイント”も凄く面白かった。しかも、結局調べてくれるときも足を使って調べていて、凄く“体当たりな番組”だと思いました。それをみんなでワイワイしながら見て、なんだか本当に人の家でテレビを見ているような感覚になってしまった楽しい番組でした(笑)」とコメント。

矢作は「今はなんでもインターネットを使えば調べられてしまう中で、それでも疑問に思って出てこないモノって必ずある。そんな絶妙なポイントを代わりに勝手に調べてくれて“本当に便利な番組”だなって思いました(笑)。是非とも第2弾をやってほしい! その時は一晩くれたら僕も調べたいネタをいっぱいアイデア出しさせてもらいたい。本当に新しい番組なので、是非見て欲しいです!」とアピールした。

また、アイドルながら小説家デビューを果たした高山は「私も小説を書くときに“今時の女の子について”というリサーチをした経験があるので、いかにリサーチすることが大変かというのも共感できたし、やはり意外な人物達っていっぱいいるんだなと改めて感じました。そして、番組がリサーチする中で登場してきた人々の生き様を見ているうちに色々な事を考えてしまって、なんだか実は“小説の題材にもなるような深い番組”だなと思いました」と、今後の作家活動の参考になった様子。

そして田中は、第2弾を熱望した上で「私は“101匹わんちゃん”みたいにあれだけの数の犬を飼って生活している人がいないか本当に知りたい(笑)。スタッフの皆さん、是非次回があれば調べて欲しいです!」と呼びかけた。

関連リンク
有吉弘行、アンジャッシュ渡部建に“ポン酢依存”を指摘され怒り心頭「徹底的に戦うしかない」

ヤクルトスワローズ・青木宣親、37歳にして第一線で活躍し続ける秘訣とは?

「ゴチ」新メンバーはドラムが得意!?中島健人に「腹が立ちますね」

『3年A組』出演中・神尾佑お手製、恐怖のアンパンマン弁当に有吉弘行が大爆笑「これは酷い!」

名女優・赤木春恵の謎に包まれた晩年を娘が初告白『爆報!THE フライデー』

全文を表示