テレビ出演ランキング

羽生結弦、宇野昌磨らの特大号外配布決定『全日本フィギュアスケート選手権』と『犬神家』が豪華コラボ!

発行元:テレビドガッチ | 登録日時:2018年12月20日 17:36

12月21日(金)から四夜連続生中継される平成最後の『全日本フィギュアスケート選手権2018』(フジテレビ系)、と、12月24日(月)21時30分から放送される加藤シゲアキ主演のスペシャルドラマ『犬神家の一族』(フジテレビ系)がコラボし、12月23日(日)、24日(月・祝)と2日連続で、渋谷のマークシティー前で特大号外が限定無料配布されることがわかった。

号外の片面には、全日本フィギュアスケート選手権の現役王者4選手を厳選し、まるで4人がひとつの氷上を舞っているかのようなデザイン。その4人の選手には、平昌五輪の金メダリストでもあり、全日本では平成24、25、26、27年度と4度の優勝を果たした、羽生結弦選手(今大会は欠場を表明)。その隣には、平昌五輪の銀メダリストで、全日本は平成28、29年度と連覇がかかる宇野昌磨選手。世界のトップ2が並ぶその横には、女子の絶対王者・宮原知子選手。彼女は、全日本で平成26、27、28、29年度と4連覇を果たし、今年は5連覇に挑む。さらに、今回現役復帰を果たした高橋大輔選手の姿も盛り込まれている。高橋選手は平成17、18、19、21、23年度と、この4人の中では唯一5回優勝を果たしていると同時に、今大会の出場選手の中で唯一昭和生まれの王者だ。大会ではどんな滑りを見せてくれるのか、注目が集まる。

そしてもう片面には、スペシャルドラマ『犬神家の一族』の象徴と言っても過言ではない犬神佐清(スケキヨ)演じる賀来賢人の全身が入ったデザインが施されている。今回、縦の長さが160cmの号外なので、身長178cmの賀来の約90%の大きさに。“ほぼ等身大号外”となっている。

<号外概要>
12月23日(日)、24日(月・祝)
場所:渋谷マークシティー前
10時~17時(5000枚、なくなり次第終了)

<放送情報>
『全日本フィギュアスケート選手権2018』
【放送日時】
12月21日(金)19時~21時:女子ショート
12月22日(土)19時~21時:男子ショート
12月23日(日)19時~21時15分:女子フリー
12月24日(月・祝)19時~21時30分:男子フリー

スペシャルドラマ『犬神家の一族』
12月24日(月・祝)21時30分~23時33分

関連リンク
賀来賢人演じる三橋、突然のツッパリ卒業宣言!?『今日俺』最終回

NEWSからクリスマスプレゼント!加藤シゲアキ主演『ゼロ』スピンオフ3作品を一挙放送

賀来賢人、NEWS加藤シゲアキと初共演『犬神家の一族』でスケキヨ役に!

加藤シゲアキ「“金田一耕助サンタ”として楽しい時間を」平成最後のクリスマスイブに『犬神家の一族』

松井稼頭央&古田敦也が選ぶプロ野球“平成のベストナイン”とは?

全文を表示