テレビ出演ランキング

高橋未奈美、伊瀬茉莉也『ここたま』新シリーズに意気込み

発行元:テレビドガッチ | 登録日時:2018年6月7日 15:04

2018年秋よりテレビ東京系でスタートするアニメ『キラキラハッピー★ひらけ!ここたま』の発表会が7日、都内で開催中の「東京おもちゃショー2018」バンダイブースで行われ、主人公・星ノ川はるか役の高橋未奈美、まくらのかみさまピロー役の伊瀬茉莉也が登壇した。

「ここたま」とは、人間が大切にしたモノへの想いが魂となって生まれた“モノのかみさま”。人間が大切にしていたモノへの思いが魂となって生まれた“モノのかみさま”を通じて、物の中に広がる不思議な世界を描く本アニメ。自分がつけていたリボンの神様と出会うヒロイン・はるかの声を担当する高橋は「星ノ川はるかとして、たくさんのここたまたちとみんなを笑顔にできるように頑張ります」とコメント。壇上に登場したここたまたちと戯れながら嬉しそうな表情。

まくらのかみさまピローの声を担当する伊瀬は「いつでもどこでも眠れちゃう特技があってすぐに居眠りをしてしまう、ちゃっかりした一面も持ったここたまです。お尻に枕がついていてとっても可愛いです」と自身の演じるピローを紹介。「ここたまに込められているテーマが大好き。ものを大切にする気持ちなど、大人でもはっとさせられるテーマが詰まっています。わたしたちもしっかりと大切に演じていきたいです」と笑顔を見せた。

この日は、商品化された「ここたま」の玩具をはじめ、玩具菓子、アパレル商材、生活雑貨なども紹介され、テレビ東京の川崎由紀夫氏は「おもちゃ売り場をはじめ、小さい子が目を輝かせてキャラクターを見ている姿を見ると大人たちも元気をもらえます。テレビ東京としても新しい子供たちに元気を与えられるよう、(番組作りを)頑張っていきます」と話していた。

関連リンク
文化芸能の聖地・日比谷を堪能!スターが愛した裏メニュー「別れ」とは

藤原竜也&伊藤英明がW主演、映画『22年目の告白』地上波初放送

大久保佳代子「たまには性欲が盛り上がる」愛用ソファーに秘められた思いを告白

杉山愛、女子テニス・大坂なおみ選手のグランドスラム制覇の可能性に言及

柳生博81歳、2012年の兵庫・ネコ連続変死事件の犯人と直接対決

全文を表示