テレビ出演ランキング

小林麻耶『スカッとジャパン』の元祖“ぶりっ子”キャラが1年ぶりにカムバック

発行元:テレビドガッチ | 登録日時:2017年5月15日 17:25

豪華出演者が視聴者の“スカッとする話”のショートドラマに出演することが話題のバラエティ番組『痛快TV スカッとジャパン』の2時間スペシャルが、5月15日(月)19時より放送。小林麻耶がショートドラマに1年ぶりのカムバックを果たす。

今回「サイテー悪女をスカッと成敗」をテーマに、多彩なジャンルの豪華女性ゲストが集結。番組の元祖“ぶりっ子”キャラとして、様々な“ぶりっ子OL”を演じてきた小林が、再びウザかわいい演技を惜しみなく披露。小林のぶりっ子さが際だつ貴重な「学生服」シーンに注目だ。相手役は、番組初登場の俳優・塚本高史が務める。

そして、大人気「食いしん坊母ちゃん」では、“元・国民的子役”の斉藤こず恵小林綾子の初共演が実現。隣人の主婦役を演じる小林の家に、斉藤こず恵が子供たちを引き連れて「食欲お宅訪問」。伝説の子役の2人が、時を越えて見せる母親役は必見だ。

さらに、松下由樹がショートドラマ初出演。生徒たちの一挙手一頭足に対して「書」で警告する厳格な書道の先生役として登場する。

そのほか「店員さんは見た! スカッと解決ランキング」では、スーパー編を3部作で紹介。高橋ひとみは「割引を目的とした主婦」、初出演となる仁支川峰子はポイント集めに執着する「ケチケチ主婦」役、蛭子能収が、ドはまりのスーパーの中年男性役として出演する。

関連リンク
モデル・はな、仏像ロケに「ワクワクしました」

ウーマン村本大輔、何を言っても共感を得られない“怒り”とは?

テラスハウス収録中の山里亮太に「副音声の良さがなくなる」と大ブーイング

全文を表示