テレビ出演ランキング

TBS江藤愛アナ、OL役で声優デビュー「すごく楽しい」

発行元:テレビドガッチ | 登録日時:2016年4月27日 12:20

TBSアナウンサー江藤愛が、4月30日(土)放送のアニメ『カミワザ・ワンダ』(TBS系全国28局ネット、毎週土曜朝7:00~)第2話にて声優デビューを果たす。

本作は、TBSが13年ぶりに制作するアニメ作品。物語の舞台は、“プロミン”と呼ばれる不思議なモンスターのおかげで、世の中の出来事がすべてプログラミングされている世界。身の回りで起こる不具合(バグ)は、すべてプロミンがバグ化した“バグミン”の仕業だった。主人公のちょっぴりグータラな少年・ユート(CV:國立幸)は、突然現れた宇宙犬・ワンダ(CV:山口勝平)と共に「カミワザショット」というカメラ型アイテムをはじめ、さまざまな「カミワザガジェット」を駆使し、バグミンの捕獲に乗り出す……。

第2話では、地球をバグミンで支配する使命を受けた三人組・バグバイツが、あらゆるプログラムをバグらせ、バグミンを生み出す“ワザワイプログラム”を街にばらまいたことにより、“バグカギミン”が現れる。カギを開閉して悪さをするバグカギミンは、いろいろな鍵にイタズラし、街中を混乱に陥れる。

そんなカギバグミンに給湯室の中に閉じ込められてしまうOL役を演じる江藤は「私たちアナウンサーは、何かの役に成り切ることがほとんどないんです。今回、OLの動きを想像しながら声を出すというお仕事をしてみて、すごく楽しい世界だなと思いました」と振り返る。また、自身がMCを務める情報番組『ひるおび!』(毎週月~金曜11:00)のスタジオに、山のような資料を持って向かう時のことを想像しながらアフレコに臨んだという。江藤は「“この状態でカギがかかっていたら”と考えながら演じました。本当に楽しい経験でした。必要な時はいつでも声をかけてください(笑)」と、声優の仕事にも意欲を見せている。

関連リンク
【画像】アフレコ中の江藤アナ

TBS吉田明世アナ、声優デビューに不安吐露「何が正解かわからず…」

元「ブランチ」ADの笹川友里アナ、声優デビューに刺激「またぜひ!」

『カミワザ・ワンダ』ほか人気番組を無料配信「TVer(ティーバー)」公式サイト

全文を表示