テレビ出演ランキング

氷崎游子(松雪泰子)らが見出した家族の意味とは…?『家族狩り』最終話見どころ

発行元:テレビドガッチ | 登録日時:2014年9月4日 15:18

松雪泰子主演、毎週金曜21時より放送中の連続ドラマ『家族狩り』(TBS系列)は、とある一家心中事件が発端となり繰り広げられる3つの家族のストーリーを通じて「家族とは何か」を問いかけるサスペンスドラマ。9月5日(金)放送の最終話では、一連の犯人の正体が暴かれると共に、氷崎游子(松雪)、巣藤浚介(伊藤淳史)、馬見原光毅(遠藤憲一)それぞれが“家族”の意味を見出す。

行方不明になった游子が芳沢家にいると気付いた浚介は、警視庁捜査一課の警部補・馬見原に助けを求めつつ、急いで芳沢家へと向かう。しかし、白アリ駆除業者の大野(藤本隆宏)から一撃を受け、気絶してしまう。意識が戻った時には目の前に恐ろしい光景が迫っていて……。犯人は、なぜ家族を狩ったのか?“家族狩り”へと繋がった11年前に起きた悲劇とは……!?

テレビドガッチでは、馬見原の娘・石原真弓役を演じている篠田麻里子さん、ドラマのプロデューサー・長谷川晴彦氏のインタビューを掲載中。放送と併せてこちらもチェック!

■金曜ドラマ『家族狩り』最終話
2014年9月5日(金)22:00~22:54(TBS系列)

【出演】松雪泰子、伊藤淳史、北山宏光(Kis-My-Ft2)、水野美紀、篠田麻里子、平岡祐太、山口紗弥加、井上真樹夫、秋山菜津子/浅田美代子、財前直見(友情出演)、遠藤憲一

関連リンク
金曜ドラマ『家族狩り』篠田麻里子さんのインタビューはこちら

金曜ドラマ『家族狩り』長谷川晴彦プロデューサーのインタビューはこちら

金曜ドラマ『家族狩り』オンデマンド配信はこちらから!

全文を表示