テレビ出演ランキング

ともさかりえの公式ブログ更新情報

ともさかりえのオフィシャルブログ更新情報です。

ともさかりえ オフィシャルブログ Powered by Ameba

  • 観たい。

    2017/10/17 14:02:58

    レミゼの大千穐楽特別カーテンコールを見て、あうう…と感動の涙が〜。お客様、羨ましすぎる…。ああ地方遠征したかった!!!2019年もチケット争奪戦だろうけど、次回は5回くらい観劇できるよう頑張りたい。レミゼを観ずに37年間
  • うなぎ 高瀬父からお昼に誘われ2人で八王子へ。食べることへの労力は惜しまない。肝焼き...

    2017/10/16 17:36:58

    うなぎ 高瀬 父からお昼に誘われ2人で八王子へ。 食べることへの労力は惜しまない。 肝焼き、うざく、うな重…絶品なり。 焼き加減、蒸し加減、全てが好み。 #うなぎ #高瀬 #八王子 #父と2人でいると
  • 女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと。

    2017/10/16 11:12:01

    「女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと」西原理恵子こんなにも涙が出るとは思わず。7〜8年前の私に読んでもらいたい。お願いだから読んでくれ…と、有り得ないことを願ってしまう。色んなことがよみがえり封印していた記憶や気持ちが一気にフラッシュバックして苦しくて、ぼったぼた涙が出た。でも今こうして安心して眠れること、ご飯を美味しく食べられること、仕事への意欲がしっかりあること、息子を安心して育てられること、ああ、全てマジでありがとう…(号泣)
  • 最近のお気に入り。

    2017/10/15 10:38:40

    インスタにもあげた蓮根のはさみ揚げ。息子はテレビや映画、絵本、漫画などで美味しそうな描写が出てくると「これ食べてみたいな〜」と言い出す。蓮根のはさみ揚げは「アシガール」の食卓シーンに登場した料理。息子に大ウケであった。この時は蓮根を薄
  • 男子って。

    2017/10/13 15:49:16

    HARBSのホールケーキ、でかっ。昼にイタリアンがっつり、夜は焼肉がっつり、そして食後のケーキってことで、かなりの満足感でありました。フルーツがフレッシュで美味しい。息子はケーキを程々に、鎌倉で買ってきた井上蒲鉾店の小判揚を焼いて生姜醤油で食べていました。甘いものよりもしょっぱいもの派の
  • 38歳。

    2017/10/12 21:51:08

    38歳になりました。昼は両親とドライブして稲村ヶ崎でランチをして、夜は息子も一緒に焼肉を食べて、みんなでケーキを食べて…食べてばかりの誕生日。家族元気で楽しく過ごせて、ありがたいなぁと思う1日でした。いい1年にしたいなと、強く強く、思いました。出会いを大切に臆することなく手を伸ばせるように。今週は好きな人達に会えて、その流
  • .さようなら、37歳の私。ようこそ、38歳の私。.#10月12日#38歳になりま...

    2017/10/12 17:19:16

    . さようなら、37歳の私。 ようこそ、38歳の私。 . #10月12日 #38歳になりました #皆様メッセージありがとうございます rie_
  • 続SINME。こちらはグルカスカート。動いたときのシルエットたまらん。サイズ感に悩み躊躇...

    2017/10/11 23:19:10

    続SINME。 こちらはグルカスカート。動いたときのシルエットたまらん。サイズ感に悩み躊躇した自分を悔やむ。そして、この雰囲気がドラマ「ファーストクラス」の凪子っぽいなと思ったり。前髪ぱっつんにして眼鏡かけた
  • 板谷由夏ちゃんのブランド、SINMEの展示会へ。これまでもスタンダードなグルカパンツは愛用...

    2017/10/11 18:55:21

    板谷由夏ちゃんのブランド、SINMEの展示会へ。これまでもスタンダードなグルカパンツは愛用しておりましたが、2018SSはちょっとレディライクで無条件にきゅんとくるような素材やシルエット多し。ゆかつぁん、最高すぎるよ!展示会馴れしていない私は、
  • もうすぐ。

    2017/10/10 18:01:35

    少し早めのおめでとうをいただいた。しのっぴ、ありがとう!そう、もうすぐ誕生日なのである。1年の早さったら、ない。過去を振り返り色々整理する1年だった。必要のないものは手放し、足りない部分を強化する時間。客観的に考えてみると簡単なことのような気がするけど、実際はなかなか難しいなと思う。取りあえず確保しておいたほうが安心するような気がしてしまうから。でも真っ先に「無理かも…」って思う癖みたいなものをようやく手放せたような。しのっぴにお祝いしてもらって帰り道にバースデーカードを読んで、うれしくてじーんときてしまった。このうれしい気持ちを直接、もっと分かりやすく伝えたかったけど、恥ずかしくて