テレビ出演ランキング

工藤綾乃、7月スタートのドラマ『インベスターZ』に中国からの留学生役で出演「中華料理店で会話や仕草を学びました」

発行元:GirlsNews | 登録日時:2018年6月13日 21:47

2009年の『第12回全日本国民的美少女コンテスト』のグランプリ & モデル部門賞受賞者で、女優の工藤綾乃さんが、後輩の女優・柳美稀さんとともに、7月13日スタートのドラマ25『インベスターZ』(テレビ東京系)に出演することが発表された。工藤さんは投資をテーマにした本作について「投資のドラマというと堅苦しく、難しく思われがちですが、それぞれの登場人物のキャラが強烈なのでコミカルにかつ楽しく見られるドラマです」とアピールしている。

『インベスターZ』は 2013年6月~2017年6月まで講談社・週刊モーニングにて連載され、投資をテーマにしながらも、身近なお金に関する疑問から結婚や就職の意味までを描き出し、楽しみながら有益な情報が得られる経済漫画。

舞台は、道塾学園という全国屈指の進学校。しかしこの学園はなぜか、入学金、授業料が無料。それは裏で学年トップの生徒たちが投資で金儲けし、そこで得た利益が学園の運営資金になっているから。そんな道塾学園にトップの成績で入学してきた高1の財前孝史(清水尋也)。“学年トップの生徒は投資部に入部させられる”という学園のしきたりのもと、強引に投資部に入部させられ、そして次第に投資の魅力にハマっていく…。

工藤さんは、 道塾学園の生徒で中国からの留学生・リン・コウメイを演じる。工藤さんは「台本を読んでいると、投資のことについてとてもわかりやすく学べて一つの教科書を読んでいる感覚でした。みんなの力で映像化されることが楽しみで仕方ありませんでした」とコメント。リン・コウメイを演じるにあたっては実際に中華料理店でお手伝いしたという。「片言の日本語はもちろん、中国語の会話や仕草を直に学ぶことが出来ました」と語る。

また道塾学園三年生で、FX が得意な投資部副キャプテン・渡辺隆子役を演じる柳美稀さんは「初めて台本を読んだ時一番最初に思ったことは、難しい漢字がいっぱい!でした。台
本を読むときは常に漢字を調べながら読んでいたので、投資と漢字を覚えることができました」と笑う。隆子役を演じるにあたっては「セクシー系の女の子ということで、私はセクシーとは無縁で今まで演じたことがない役だったので、インターネットで壇蜜さんの動画を見たり峰不二子を見たりしてイメージを膨らませました」とユニークな役作りを明かし、「投資の話なので難しいと思いがちですが、難しいと感じさせないような演出で楽しんで見ていただけるものになっていると思います! 投資のことに興味がなくても楽しめると思うので是非じっくり見ていただきたいです!」とアピールした。

その他、ヒロインの道塾学園二年生で、学園を創立した藤田家のお嬢様・藤田美雪役に早見あかりさん。三年生で歴代トップの成績で入学した投資部キャプテン・神代圭介役に柾木玲
弥さん、二年生で IT が得意な月浜蓮役に岩井拳士朗さんらが出演する。

ドラマ 25『インベスターZ』は7月13日(金)深夜0時57分スタート。※7月20日(金)第2話以降は通常放送時間の深夜0時52分~1時23分放送。

(c)「インベスターZ」製作委員会

全文を表示