テレビ出演ランキング

存在感際立つ江口洋介、きっかけは佐藤浩市の“逆アドバイス”だった!

発行元:サイゾー | 登録日時:2018年3月18日 06:00

主役から、名脇役へ――。このところ存在感を増しているのが、俳優の江口洋介だ。フジテレビ系の大ヒットドラマ『ひとつ屋根の下』(1993、97)や『救命病棟24時』(99~)シリーズに主演するなど実績は十分。このクラスの役者となると「主演しかやらない」となりがちだが、江口は元SMAP・木村拓哉の連ドラ『BG~身辺警護人~』(テレビ朝日系)で、身辺警護課と対立する警視庁SPの落合義明役を熱演する…

全文を表示