テレビ出演ランキング

竹野内豊主演『ミッドナイト・ジャーナル』に小日向文世、松重豊ら実力派勢揃い

発行元:テレビドガッチ | 登録日時:2018年2月19日 20:07

竹野内豊が主演を務める、テレビ東京 春の開局記念ドラマ『ミッドナイト・ジャーナル 消えた誘拐犯を追え!七年目の真実』の追加キャストが発表された。

本作は、第38回吉川英治文学新人賞を受賞した本城雅人氏の「ミッドナイト・ジャーナル」が原作。元新聞記者である著者が新聞社のリアルな内幕を描いた社会派エンターテインメント作品で、誤報を打ち飛ばされた事件記者たちが、7年越しで凶悪連続誘拐事件の犯人を追いつめるため、真実を求めて奮闘する様子が描かれる。

竹野内が演じるのは、家族も子どもも失った「仕事命」の新聞記者、関口豪太郎。また先日、佐藤浩市の息子で俳優の寛一郎が、豪太郎とともに連続誘拐殺人事件を追う新人記者・岡田昇太役を演じると発表され話題となった。

そして、この度発表されたのは、これまで様々な役を演じ分けてきた実力派俳優や期待の若手俳優たち。豪太郎が未解決誘拐殺人事件の真実に迫る手助けをする中央新聞・本社警察庁担当の二階堂實役を、小日向文世。豪太郎の夜討ち朝駆けの取材に心を開いていく埼玉県警・管理官の山上光顕役を、松重豊。豪太郎の上司で陰ながら応援をする中央新聞・さいたま支局社会部デスクの須賀誠役を、升毅。豪太郎の元上司で7年前に誤報を出すきっかけになった中央新聞・本社社会部部長の外山義柾役を、木下ほうか。豪太郎の義理の母で豪太郎の娘を引き取って暮らしている西野佐恵役を、朝加真由美。何かと豪太郎を敵対視する中央新聞・本社社会部の辻本剛志役を、徳重聡。豪太郎の後輩で中央新聞・本社社会部の井上美沙役を、水沢エレナ。同じく豪太郎の後輩で中央新聞・本社社会部の加藤拓三役を、松尾諭。7年前の連続誘拐事件の被害者である清川愛梨役を、水谷果穂が演じる。

さらに、豪太郎に思いを寄せ、共に連続誘拐殺人事件を追うマドンナ・新聞記者の藤瀬祐里を演じる女優は、後日発表予定とのこと。

テレビ東京 春の開局記念ドラマ『ミッドナイト・ジャーナル 消えた誘拐犯を追え!七年目の真実』は、3月30日(金)21時から2時間にわたって放送される。

関連リンク
竹野内豊、テレ東初主演 本城雅人氏の「ミッドナイト・ジャーナル」をドラマ化

佐藤浩市の息子・寛一郎、ドラマ初出演 竹野内豊の部下役に

芸能界の“枕営業”は「実際にある話」接待でお触り&キス強要

金沢兼六園の風物詩・雪吊りを“空から”見た景色が芸術的!

ゆりやん『トドメの接吻』出演、山﨑賢人とキスシーンはあるのか?

全文を表示